Michelin Map ナショナルジオグラフィック傑作写真ベスト100 国境の旅人―世界まるごと縦横断18
完全保存版 世界「夢の旅」BEST50 極楽アイランドを求めて―世界の島ベスト100 地球の果てへ―世界秘境の旅82

2005年04月12日

まんた乱舞☆ポナペ

manta2.jpgmanta.jpg


はい、もう説明は要りませんね。ポナペでのダイビングはベリー・スペシャルでしたグッド(上向き矢印)

ミクロネシア連邦共和国、ポナペ(ポンペイ)
国情報 | ポナペ(ポンペイ)情報 | 地図大 | 地図中 | 地図詳
posted by いちろう at 21:21| Comment(7) | TrackBack(0) | 人生は旅だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃ〜〜〜〜。
ぽなぺぇ〜〜〜〜〜。

・・・・パタリ。

のこのこ、昨日スキー滑りおさめで、本日から夏です。今は南の島行きたい病です。
いちろうさん、この夏はぜひ伊豆に潜りにいらしてください。
Posted by のこのこ at 2005年04月17日 20:29
ポナペなかなか良かったですよ。
正直言って、そりゃあ、竜宮城状態は、パラオには到底かないません。
でも、このマンタ乱舞を見るだけでも、相当スペシャルです。マンタポイントには2度潜りましたが、2度とも、乱舞してました。
4月前後のこの時期がシーズンの様で、遭遇率は100%と言ってよいほどだそうです。
ダイバーが大挙押し寄せるパラオとは異なり、
島の雰囲気も、ローカルな感じで、静かで、のんびり。気に入りました。

でも、どっかジンベイ見れません?
遭遇率が高いといわれるスミラン・クルーズに、現れると言われるシーズンに行って、さんざん潜ったんですが、ダメでした。
乱舞でなくて1匹でいいので。
ジンベイやーい!!
Posted by いちろう at 2005年04月21日 08:36
はじめまして。楽しいblogですね。よろしければ
私のblog「にびいろ日記・改」にリンクさせたいのですがいかがでしょうか。自分のblogが辛気臭いのと、まだ世界にはこんな美しい場所があるんだ、いつか行ってみようか、と夢が抱けるので。
よろしくお願いします。
Posted by もにか at 2005年04月22日 02:00
ジンベイといえば、沖縄では・・・?

えと、沖縄の、ドコだっけ?
「ジンベイ見ようツアー」とかダイビング雑誌によく載ってますよね。

外国のポイントはジンベイが「出ることがある」って程度で遭遇率がいまひとつ・・・。

Posted by のこのこ at 2005年04月23日 00:35
沖縄のジンベイは、確か囲いの中で飼われてるのを、見るんだったと思います。
そういうのじゃなくて、自然のを、ポナペのマンタぐらいお気軽に見れるトコなんてないかな。。

ちなみにイルカはザンジバル(タンザニア)!!一緒に泳げます。
http://www.tour.ne.jp/afurashia/diary/001030.asp
Posted by いちろう at 2005年04月23日 06:29
>ちなみにイルカはザンジバル(タンザニア)!!一緒に泳げます。

そういうレベルなら(笑)モザンビークのトーフという町の、「マンタポイント」てのがすごいらしいですよ。
マンタもうようよだけど、ジンベイもひらひら・・・。
Posted by のこのこ at 2005年04月23日 22:07
モザンビークかあ。。ジンベイがひらひらしてるなら、スペシャルな穴場ですね☆

南アからのダイバーが多く、リゾートもあると噂で聞きました。
でも、遠いね。そうゆうタンザニアも遠いけど、更に。

昔フィリピンあたりに、ジンベイに高確率で遭えるトコがあるって、TVで見たことがあります。
ダイビングじゃなくて、船でジンベイを探して、見つかったら近寄ってシュノーケルのパターン。
でも、どこだったかなんて覚えてない。。

のこさんは、ヤツが見たい!っていうのあります?結構マンボウとかに恋焦がれてたりして。
Posted by いちろう at 2005年04月23日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2979824

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。