Michelin Map ナショナルジオグラフィック傑作写真ベスト100 国境の旅人―世界まるごと縦横断18
完全保存版 世界「夢の旅」BEST50 極楽アイランドを求めて―世界の島ベスト100 地球の果てへ―世界秘境の旅82

2005年05月05日

食楽ICHIBA☆青空LIVE!

いやー、いいイベントでした。これだけ充実したイベントが、こんなに身近に、こんなに突発的に発生するとは。

千葉の公園なんかのイベントだと、思いっきり素人アマチュアバンドってパターンしか見たことなかったんだけど、これは違います。現役で千葉を中心にライブハウス等で活躍する、ピチビチのそれなりに人気もロックバンドたちです。メジャーにはまだまだでしょうが、本気が伝わってきます。
普段は夜のライブに行きつけのファン達も、今日ばかりは青空の下で、のりのり。

そして、屋台が上手い、値段も手ごろ!
よくあるテキヤの屋台ではありません。
普段は千葉の夜の街で、酒の肴を振舞う、千葉では名の知れた店が出店。普段、夜に客の舌を満足させている料理を屋台で楽しめます。やきとりやおでん等々は、100円という、良心価格。イベントへの気概も伝わってきます。

そして、そこに集う人々が、面白い。
ライブ・バンド目当ての、バリバリのファッションで決めたギャルたちや、レゲエ伊達男。
屋台の前で、飲み食いする青空には似合わない、濃ーい方々。
普段は夜に、路地に、出没する人種が、今日ばかりは、真昼間に青空下、中央公園に群がっている。赤ら顔が多いのは、お酒のせいか、日焼けのせいか。
そして、バンドマンがバイトするマージャン屋のおやじとママが、大きな花束をステージに捧げる。

エネルギッシュですね、皆さん。スローライフよろしくの、私ですが、こちらの世界も楽しそうですね。
ポスターに、第一回の文字がないのが気になります。主催者の皆さん、来年もぜひとも開催して下さい。楽しみに待っています♪

ライブの出演バンドは、
1.キャラメルスター
2.the FULLCOLORS
3.ANNY PUMP
4.カルタゴ
5.the swiss porno
6.EmptyBlackBox
7.The Remember Me
8.channel-3
9.ワイルドマイルド
10.SOLBIT
11.SIPMOC
12.Goesman

個人的に良かったのは、5と6。ノリも歌もよく、パフォーマンスも楽しかった。
会場の観客のノリが良かったのは、9と11。9は少女達がタテノリで。レゲエの11は、パフォーマンスもなかなかで、若干年齢層があがり、クラブ行きつけっぽい方々が大盛り上がりでした。

食楽ICHIBA.jpg食楽ICHIBA2.jpg


posted by いちろう at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック・ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。